足を踏み入れた沼は深かった

右足は黄色い嵐沼、左足は黄色いNEWS沼に。

180520夜 NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA @さいたまスーパーアリーナ

ついにこの日が来てしまいました…。オーラス…!最後の宇宙旅行でした。

今回のブログはもうほとんど感想(笑)NEWSを見るときはメモ取らないからレポするほど覚えてないし、大阪の方で位置とか書いたし、なんせたまアリ表現難しいのでね。

今回私は231〜235扉の200レベルのお席でした。バック側サイド寄りってとこですね。3公演でほぼ全方位制覇できた!めっちゃいい感じ!

 

f:id:pyonyokyamasu:20180522214339p:plain

EPCOTIA SAFETY GUIDE -INTER-

01.EPCOTIA

宙吊り増田さんも見納め。今日は真っ逆さまって感じだった。シゲマスが真っ逆さまで頭に血上っちゃうよ〜〜(><)って気分で見てた(笑)増田さんの髪型チェック、今日は赤髪ストレート。

02.KINGDOM

ありきたりなことしか言えない…to FUTUREの増田さんかっこよかった…!屈んでる状態だったっけ。顔の表情とか見えない感じだったと思うんだけど、なんせ声が良い。わたし多分目が見えなくなっても増田さんのこと好き。(突然)

03.TWINKLE STAR

例の両手をクイっと重ねて開く振り、今日の手越さん天才的にかわいかったんだけど!!!!!??何事!??!!!?やるたびわたしのまわり悲鳴だったけど!!!!?殺人級に可愛くて、あの笑顔一生忘れないと思う…。担当じゃないけど…。増田さんの大サビ、はい好き〜〜!好きっていう感情しか生まれない。 

04.紅く燃ゆる太陽

火柱ドーン!!なのいいよね。ペンラが青の海なのに紅く燃えちゃう感じもいいよね。(薄っぺらい感想)

05.LIVE

びよんびよ〜んのやつ、今日は座った状態みたいなまま上下してた。結構上下してた。大阪のときより動いてた◎ステージ移動するたび、器具を付け替えてくれるJr.と敬礼し合うの、ほんと増田さんらしいしかわいすぎるから…。

06.LPS

反対側からスタート。今日やっと気付いたんだけど曲の途中で外周回り始めるんだね(笑)(気づくの遅すぎ)

07.NYARO

2番でたぶん(´・ш・)「Make a チュ〜〜♡」って言ってたカワイイ。

08.恋する惑星

このダンス踊るのも最後だよ〜〜。゚(゚´ω`゚)゚。何するのも最後だよ〜〜。゚(゚´ω`゚)゚。増田さんソロの可愛さ天才だよ〜〜!そのくせ、リ `▽´ノリ「ゆっくり話をしようよ」っていきなりイケボでぶっこんでくるのやめて!そしてそのあと( °o° )っていう感じの表情して「ほえ?」みたいな顔するのほんとズルイからね!現行犯逮捕ですよ!!!そしてリ `▽´ノリ♪ねえ一生のお願いのとこ、あざとかった〜〜。

09.銀座ラプソディ

AVも見納めでした〜。(言い方)今日の位置、映像終わってラスサビ入る前の大サビ的なところを歌ってる小山さんが見える位置で。なんていうのかな、エロい曲をスクリーンとスクリーンの隙間から見るとさらにエロさが増すと言いますか。ちょっと何言ってるのかわからないので黙ります。他担だし。

10.Sweet Martini

あ〜〜増田さん側じゃない…って入ったときは思ったんですけど。ですけど!後ろから見る増田さんがエロくて!!Aメロの上半身をうねらせる振りが、後ろから見ると動きがたまらなかったんですけど!!これ誰に伝わるの!!後ろから見るSweet Martiniも最強じゃん…ってなりました。サビのコーラスの♪Can‘t you see Can’t you feel…のところで1回ずつアップの人が変わってくところ。初っ端が増田さんなんだけど、どエロすぎて腰抜けた。あの角度とあのゴツい手を存分に生かす振り付け。腰を折って指輪たくさんしたゴツい指を口元に持ってくだなんて増田さんのための振りじゃないですか!永遠リピできる。したい。

11.madoromi

今日も増田さん見えない側だったけど、歌声が聞こえるだけで幸せ。今日もとっても丁寧に歌ってくれた。リ `▽´ノリ♪悲しみなんて〜の「て」のところで音上げるアレンジのは聞いたことがあったけど、リ `▽´ノリ♪星に紛れて〜の「て」で音を上げるのは初めてだった。くぅ〜〜痺れる!好きだ!歌い終わったとき、誰よりも早く深く長くお辞儀をする増田さんほんと増田さん。好き。

12.チャンカパーナ

歌い出しのアップの部分、リ `▽´ノリ(にこにこ笑顔)(´-」-`)(ちゅー)(∵)(口の中アップからのパクッ)だった。今日は映してもらえてた。映してもらえなかったのは小山さんかな?大サビのとこ、手越さんが映る後ろで並んでカメラの動きに合わせて移動する3人がかわいすぎた。

13.JUMP AROUND

増田さんがサングラスをかける瞬間が見れた!それだけで嬉しい(単純)リ `▽´ノリ♪One shot,two shot…のところの増田さんの左手が好き!リ `▽´ノリ♪遊びまくるall nightのとこの振りが好き!以上です!

14.BLACKHOLE

リ `▽´ノリ♪君はgood girl それとも悪女?が見れたので大満足です。(毎回言ってる)「悪女」のとこほんとあざとすぎる大好きすぎる(><)♡はよ映像化!今日終盤、(´・ш・)♪ブラックホ〜〜〜〜ルのとこ声枯れてたなぁ。全力だなぁ。Jr.とぐるぐる回るとこ、増田さん今日はほぼ全部ちゃんと踊ってた!大阪のときはすでにこのへんで抜いてたからね。頑張ってたよ〜〜( ;  ; )(誰)

15.Thunder

力強かった。最後だからかな?全て出し切ってるように思えた。最後のラップのところは声が枯れそうなほどの叫びだった。普段曇りのない綺麗な歌声の人がこうやって荒っぽい声で歌うの。この曲を聴くといつも心が痛くなる…(><)

16.氷温

また新しい角度からシゲソロを見れた。ほんと解釈難しい…。

17.AVALON

桜が舞う演出ほんと綺麗だったな〜〜。氷温〜星に願いをはすごい聞き入っちゃう。

18.IT’S YOU

踊る増田さんが…なんと…死角…。なんなら歌う増田さんも死角…。でもこの曲好きだよ〜。

19.星に願いを

冒頭の増田さんソロはセンステで始まり、アリーナA側にみんなで行くわけですが。先陣を切ったコヤテゴが両脇にしゃがんで花道を作るみたいになって、そこをシゲが通って2人は握手してもらうという(笑)出待ちみたいなことしてた。その間の増田さんはと言いますとシゲの後ろで両手をあげてカメラ目線でした(笑)いうたらグリコのポーズみたいな感じ。そのあとはいつも通りステージに並んで座る4人。この広いたまアリでちっちゃく固まる4人がかわいすぎて愛おしすぎて。後ろ姿を見るだけで自然と微笑みがこぼれた。途中で小山さんが足を開いて、シゲにここおいでみたいに言ってくっつき始めたら、手越さんが増田さんの肩を組んだ…!良きコヤシゲと良きテゴマスを摂取したわたしであった。終盤には4人がくっつきすぎてもうよくわからん状態になってた。これがわりと通常運転だったりするにゅすちゃんこわい(だいすき)

 

明転すると、盛大に開脚した(させられた)小山さんの細い足と転がってるコヤテゴ、両端で笑うシゲマスの図。

(∵)「小山さんのお股〜〜」

(´-」-`)「最後の最後にお股はやめて(><)」

・・・と、まあMCが始まるわけなんですけど、後日…(お前それ絶対更新しないやつだぞ)

福岡と大阪だって思い出しながら書き起こそうと思ってたのにどんどん記憶薄れてく(老化)

 

20.プラトニック

今日はセンステ登場。最後だもんね。いつも冒頭部分は登場したところの近くの人たちの悲鳴でしっとり聞かせることができなかったと思うんだけど、今日は静かな始まりで初めてじっくり聞けた。

21.UFO

ここから増田担の過保護タイムが始まります。

22.EMMA

今日の増田さん腰振ってた…!最後の最後に下からぐわんぐわんする増田さんが見れた…!でも、その後の増田さんは反対側のステージだったからもはやモニターを双眼鏡で見る始末…(やりすぎ)リ `▽´ノリ♪悲しいねEMMA EMMA EMMA サヨナラまで2cmとこ、左側の前髪(ゴツい手でかき分ける方)が顔の半分に被さってて色気倍増。

23.EROTICA

初めて増田さん側で見ました!一言で言うと死にました!え?この曲こんなエロいん?いや、知ってたけど間近で見るとまた違うね…!サビの冒頭の両手を前に出すとこの手が性癖に刺さりすぎて無理でした。(増田さんの手フェチ)手だけじゃないんだよ〜〜あの振り全体的にツボだわ…!ねえ映像化まだ?(n回目)そもそもわたしはリ `▽´ノリ♪to love & be lovedが大好きなんでね!そこは言わずもがな!

24.メガロマニア

EROTICA終わりの暗転したときには、今日もドリンクとタオルをスタッフさんに渡してもらう増田さん。きたよ…増田さん…大丈夫かな…まるで親のような気持ちだった(過保護)思えばメガロマニアを増田さん側で見るのも初めてで。あのトントン飛ぶフリが腰にくるのかな…?と思った。途中少し足がついていってないところがあって。でも、今日はほぼ踊ってた…!意地かな、とも思う。兎にも角にもお疲れ様…!

25.4+FAN

シゲマスが同じ画面に映る、ワタシウレシイ。近くのフロートには小山さんがきた〜〜。

26.D.T.F.

コヤマスの顎クイのあと、フロート交代して増田さんが近づいてきた。んだけど、ちょうど前を通るくらいのときがリ `▽´ノリ「ジャニーズJr.!」って煽るところで、こっちのスタンド側見ないなぁってしゅんとしてたら、スタンド側に向きを変えたあと、この辺一帯に投げチュー3発かましてきました。さすがこの男、やりおる。

27.weeeek

遠ざかる増田さんの後ろ姿を眺める。

28.U R not alone

目の前にシゲ。別に増田さんだったら…とか思ってないよ。対角線の増田さんは無事死角となりましてまるで見えなかったよ。大阪で目の前だったから我慢します。それでもモニターを見つつシゲを見た。URを歌うときはみんな力入ってる気がするけど、シゲマスは特にだと思っていて。今日もシゲは全力を注いでた。歌い終わったらしゃがみこんじゃってた。水を飲むけど、それでもしゃがみこんでた。それくらい全力で歌ってくれてるんだなあって。シゲが一生懸命歌う姿大好きだよ〜〜!

29.イノセンス

もう旅も終わりだ…って切なくなった。しゃぼん玉×にゅすちゃん=無敵かわいい。

30.HAPPY ENDING

曲前にサプライズを敢行。座席に赤シールが貼ってある人はペンラをON、ない人はOFFに。「せーの」の合図でペンラを点灯させると、正面側のスタンドとバック側のスタンド(どちらも200レベル)にNEWSの文字、サイド(200レベル)にHAPPY ENDINGの文字、そしてサイド(500レベル)には星が3つ。いつもより早く4人があがってきて、びっくりしてた。

機長「埼玉の皆さん、よくできました!」

(´-」-`)リ`▽´ノリ(∵)(´・ш・)(ぽかん…)って驚いてくれてた。

(´-」-`)「ほんとに驚くと声出ないね」

リ `▽´ノリ「最後の最後にスタッフさん間違えてんじゃねえよって思った。心の中の悪魔の増田…あくますだがね?出ちゃいましたよ。」

(´-」-`)「手越が下で(´・ш・)「はええよ、はええよ」って言ってたもんね?」

(´-」-`)リ`▽´ノリ(∵)(´・ш・)「ありがとう」

(∵)「じゃあ最高のHAPPY ENDINGにする?」

リ `▽´ノリ「これどうやってんの?くわしく教えて?…実はね、打ち合わせのときにペンライトで文字を出せたらいいねって言ってたんだよね。夢が叶った。」

って。スタッフさん、このことを覚えててこのサプライズにしたのかな…?!だとしたら、(だとしなくても、)NEWS愛されてるなぁ…!

リ `▽´ノリ「あそこ(500レベル)の星切れてない?」

(´-」-`)「通路だからね、いいのよそこは〜」

いやそこでドS発動せんでええねん(笑)

コヤマスシゲがなんやかんや言ってるけど、手越さんが珍しく無言。

(´-」-`)「1番来てるのこの人だからね」

と手越さんに近づく小山さん。

(´-」-`)リ `▽´ノリ(∵)「うるうるしてる〜!」

そのときは手越さんもまだそんなことないって感じで泣いてはいなかったんだけど、次にカメラに映されたときにはもう(><)←こんな感じで眉毛を下げて子どもみたいな泣き顔で。

(∵)「泣いてるの?!」

それを見て去年のオーラスが蘇るなあと思っていたら、お兄ちゃんたちコヤマスシゲも同様だったらしく、しゃがみこんで泣いた去年のテゴちゃんの真似。

(´・ш・)「嬉し涙だよ…!」

最初はふざけてたのに、

(´-」-`)「俺もやばい」

ってもらい泣きしちゃう小山さん。あなたはほんとに。゚(゚´ω`゚)゚。(笑)そのときはシゲマスは涙は見せず。しばらく泣いていた手越さんに

リ `▽´ノリ「タオル貸してあげよっか?」

とイケメン風に差し出すもなかなか受け取ってもらえない増田さん(安定の不憫)

リ `▽´ノリ「…タオルは?…いらないの?」

って何度か聞いてたけど受け取ってもらえず(笑)手越さんが曲振りできないってなって、増田さんがピンチヒッターに。

リ `▽´ノリ♪Don't believe in me〜

と氷温を歌い出す増田さん(笑)いやほんと氷温好きすぎだな(笑)仕切り直して、4人が手を繋いでその手を上にあげて。曲が始まるのかな?と思ったら始まらず(笑)

(´-」-`)「今の間何?!」

(´-」-`)リ `▽´ノリ(∵)(´・ш・)「俺らがありがとう!って言ったらみんながHAPPY ENDING!って言って始めよう」

(´-」-`)リ `▽´ノリ(∵)(´・ш・)「ありがとう!!!!」

\(このタイミングでいいのか戸惑いながら(笑))HAPPY ENDING!!!!/

 

間奏での挨拶。

リ `▽´ノリ「今日はありがとうございました!NEWS15周年を迎えて…今まで支えてもらってここまで…あぁっ…(><)」

ってタオルで顔を覆って泣いちゃって。あぁ〜〜。゚(゚´ω`゚)゚。

(´-」-`)(∵)「急に!?」

そのあとシゲの挨拶で、

(∵)「みんないろいろあると思うけどNEWSがいるから!」

って言うときにタオルで顔を覆って泣いてる増田さんの肩に手を回して。゚(゚´ω`゚)゚。シゲマス〜〜。゚(゚´ω`゚)゚。そのあとも、小山さんが増田さんに近寄って行ってぽんぽんしてた。ほんとそういうところだいすき。

曲が終わると、すべてのステージに挨拶へ。最後に捌ける場所がたまアリだけ変更で。アリーナBの横の外周を通って、231扉下から。最後にカメラのアップは健在。

(∵)「みんな愛してるよ!」

リ `▽´ノリ「バカ野郎、俺の方が愛してるよ」(にっこり)

(´-」-`)「バカ野郎、俺の方が愛してるよ」

(´・ш・)「大好きだよ子猫ちゃ〜ん!また会おうね♡」

4人でぎゅ〜っとくっついて捌けていった。好きだなあ4人がぎゅっとしてるとこ。

 

NEWS愛が尋常じゃないくらい高まった3公演でした♡夏に会おうね増田さん!♪

180506 NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA @大阪城ホール

*盛大にネタバレを含みます*

 

福岡ぶりの宇宙旅行にいってきました!(福岡のレポは後日…と言いながら2週間経った)

メモなしレポ(というか感想)をザッと。またちょくちょく更新する。

 

城ホの構成は、正面(アリーナA?わからないけどAとしておく)がDブロ側。

わたしがいたのはB〜Dブロ。

f:id:pyonyokyamasu:20180506215855p:plain

 

EPCOTIA SAFETY GUIDE -INTER-

01.EPCOTIA

最初に見たときはリ `▽´ノリ♪声あげろEPCOTIAのとこで増田さんきた〜〜!…え、増田さんどこ??って感じだったけど、今日はちゃんと増田さんの登場を待てた(笑)上から宙吊りで登場。最初に見たときは本当にびっくりした。Jr.のみんながEPCOTIAライナーの中にいる感じ、去年のNEVERLANDの汽車を思い出す。

02.KINGDOM

みんなで一列になってスタート。増田さんは2番目だったかな。4人でまとまると本当にかわいい。

03.TWINKLE STAR

増田さんはA,Nブロ側のサイドステージ。あの両手を重ねる振りがかわいい。増田さんの大サビ前の間奏のところで1人ずつライトが当たって踊るところ好き!増田さんは4番目で大サビ前に映る。Dブロ側にいた手越さんからスタートだったかな、確か。そこからシゲ→小山さんって映されて増田さんだったかな。(増田さん以外曖昧)

04.紅く燃ゆる太陽

増田さんはG,Hブロ側。

05.LIVE

びよんびよ〜んってなる無重力バンドみたいなやつをつけて宇宙遊泳する4人。A,Nブロ側にシゲマスが揃うときにちょうど大サビ前の増田さんの一言だった。リ `▽´ノリ「ただいまNEWSは無重力状態で…(なんちゃらかんちゃら)シゲが回転しま〜す」って言ってシゲちゃん回転(笑)でも増田さん、無重力になった直後は少し回転したりしてたけど、後半あんまり動かなかった。Dブロ〜Aブロのあたりはもうずっとバンドに乗った直後の座るような姿勢をキープしてた。つらかったのかな(><)?

ワープ中-INTER-

06.LPS

A,Nブロ側にフロート4連。増田さんNブロ側左から2番目。

07.NYARO

4連フロートがそのままアリーナB側の外周を回っていってた…気がする。

08.恋する惑星

振りがかわいい〜〜!増田さんどっち側にいたっけな、確かG,Hブロだったかな?なんならあれか、全員そっち側だったかな?(うろ覚え)踊るJr.ちゃんたち含め丸ごとかわいいよねこの曲。

09.銀座ラプソディ

半分AV()

10.Sweet Martini

ままま増田さんDブロ側…!!!勝訴!圧倒的勝利!!!もうね、エッロい。語彙力なくなるくらいエロい。なんだ、あのゴツい指輪はめたゴツい指でマイクなぞるのエロすぎて言葉が出ない。なんならわたし今日この日のために生きてきた感ある。(大げさ)センステのバーカウンターにみんなで集まって歌うとこもいいよね、色気ある。

11.madoromi

全員でKブロ側。増田さんはDブロ寄りA,N側。1番はモニターは歌詞のみ。2番から表情も映る。4人ともすごく丁寧に歌ってた。増田さんの包み込むような優しい歌声。ちょうど死角で表情見えなかったから、目を閉じて聞いた。耳が幸せだった。

ドッキング-INTER-

12.チャンカパーナ

センステ。4人で丸くなって中心に置いてあるカメラに向かって歌う。歌い出しのアップは、リ `▽´ノリ「ぱぁ!」(´-」-`)(ちゅー)(∵)(口の中アップ)(´・ш・)(口開く)だったんだけど、なにこれ流行ってるの?(笑)カメラは棒がついててみんなで動かすタイプで、増田さん全然映してもらえない。(不憫)挙げ句の果てに、映してもらえない増田さんはみんなの後ろをうろちょろし始める。(カワイイ)リ `▽´ノリ「約束するよ、チャンカパーナでようやく映してもらえた増田さん。よかったね。

13.JUMP AROUND

サングラス増田さん。オラついてるにゅすちゃんも好き。生で歌うとリ `▽´ノリ♪リッチなファーのとこでいきなり音が下がるの好き。

14.BLACKHOLE

増田さんのラップ大好き。オラオラしてて好き。(語彙力)たまんない。リ `▽´ノリ♪身に纏ってるドレスは真っ黒のとこ、左手でジャケットの裏地をチラッと見せるの。ふぁ〜好き!リ `▽´ノリ「キミはgood girl それとも悪女?」の、「それとも?」って感じにしてそのあと“悪女”をサイレントというか口パクっぽくやるとこ、あざとい。あざとすぎる好きすぎる。(´・ш・)♪ブラックホ〜〜〜〜〜〜ルのとこで、Jr.が4人の周りをぐるっぐる回るとこも好きだなあ。増田さん、この辺から少しダンス抜き始めた。

 

15.Thunder

基本的には正面側を向いて歌うことが多いから今日は勝利…!(2度目)センステにひとり立っている姿を見ると、うまく表せないけど“戦っている”っていう感じがする。アルバムを聞いて胸が痛くて、ライブを見てもやっぱり胸が痛い。でも、増田さんなりのメッセージだと思うから受け止めなきゃなって思う。比べる対象が福岡の1公演しかないからなんとも言えないけど、今日のThunderはすごかった。声枯れそうなくらい喉で歌ってたイメージ。“声”っていう感じだった。増田さんの全身で歌う姿が大好き。

16.氷温

これはシゲが解説してくれないとわからないなあ。シゲの世界。他担のことはあまり言及しないけど、最後のヒールが印象的だった。

17.AVALON

シゲソロで使用した光を使用。ピンクっぽい光で始まる。増田さんDブロ側。途中で桜が降ってくるんだけど、増田さんのとこ塊で落ちてきてた(笑)結構ドサっと落ちてきて見てるこっちがびっくりした(笑)

18.IT'S YOU

センステ。小山さんが下、シゲちゃんが上、手越さん、増田さんが交代で主旋律を歌うサビ。これが好きすぎてだな。手越さんがコヤシゲと3人で歌ってるときは増田さんが3人の前で1人踊る。逆も然り。この構成は天才的に好きです。

19.星に願いを

Dブロ側に4人。ステージに4人並んで座って歌う。にゅすちゃん向かって左からシゲコヤテゴマス。なんであんなに近いの。会場広いのに4人固まっちゃうにゅすちゃんかわいい。AVALONで降ってきた桜の落下物を山ほど拾ってきた小山さん。たぶん増田さんのとこに降ってきた塊のような桜の落下物。拾ってきて自分の前に置く小山さん。途中で手越さんに寄りかかって座るようになったから、桜少し落としてて一瞬そこが吹雪いてた(笑)4人を見てると世界平和の具現化っていう感じがする…。

 

MC

後日!がんばって!思い出して書き起こす!

 

20.プラトニック

アリーナB側の後ろから登場して、センステ。

異星人とのコンタクトについて-INTER-

21.UFO

横1列に並んだ4人が右手を斜め上にあげた状態でセンステに登場。リ `▽´ノリ♪そんな簡単にあげないよのとこの振りが、ピンクレディのUFOみも少しあってなんともUFOっぽくて好き。

22.EMMA

歓声すごかった(笑)前奏の腰振りの様子で増田さんの体調わかるかなあって思ってよく見てたんだけど、やっぱりあんまり腰振りしてなかった。いつもだと下からぐわんぐわんするタイプの腰振りをするじゃないですか。でも、ほぼ動かしてなかった。「⤴︎」こんな感じにゆっくりスライドさせるくらい。これはもしかしたら相当きてるかもしれないってこのとき思った。でも、リ `▽´ノリ♪悲しいね EMMA EMMA EMMA サヨナラまで2cmは健在でしたありがとうございます。

23.EROTICA

増田さんG,Hブロ側。だいぶしんどそうだった。途中で暗転してセンステに向かうところで端に寄ってスタッフさんに水とタオルをもらってた。そのあともダンスに足がついていってなかった。足がもたれるというか。動きが重いというか。とにかく見守る気持ちで見てた。歌わないところも多々。(自分のパートはしっかり歌う)リ `▽´ノリ♪to love & be lovedも振り絞るような感じだった印象…(人によると思うけど)

24.メガロマニア

EROTICAに続き増田さん大丈夫かな(´;ω;`)っていう気持ちで見てたからあんまり覚えてない…。

 

25.4+FAN

冒頭はシゲマスでセンステ。良い景色だ〜〜。増田さんはアリーナB、A,Nブロ側のトロッコでフロートへ。

26.D.T.F

増田さんはLブロ前のフロートで、Cブロ前は手越さん。

27.weeeek

増田さんがHブロやアリーナにボールを投げてるのを眺めてた。その間にわたしの前にもコヤシゲが通った、はず。

28.U R not alone

Bブロ前増田さん。1曲丸ごと増田さん。眼福。好き。語彙力完全に失った。最後、フロートが下がっていくとき深々と、本当に深々と丁寧にお辞儀をする姿を見て「あぁ…本当にこの人が好きだ…」ってなった。わたしが大好きな増田さんがそこにいた。フロートを降りてトロッコに乗り込む前にもスタンドの上まで見渡してくれてありがとう。

29.イノセンス

いよいよ旅も終わりだなあってなる。シャボン玉が出てくるんだけど、四角い何かに座った増田さんがシャボン玉にリ `▽´ノリふぅ〜〜って息を吹きかけてて、増田たたった5歳児一瞬炸裂してた。カワイイ。

帰り道-INTER-

30.HAPPY ENDING

イカみたいな着ぐるみの子(名前わからない)の動きを真似する増田さんかわいかった。どの着ぐるみの子かわかんないけど、EPCOTIAの風船のEの文字をひっくり返しちゃうとき、手越さんも一緒にひっくり返って、(´-」-`)「おまえの方が目立っちゃってるから!」って怒られてたのかわいかった(笑)

全方向にそれぞれ挨拶に行くとき、いろんな曲の振りでボケるテゴマスとツッコミ続ける小山さん、そしてニコニコ見守るシゲちゃん。よきNEWS。

(´・ш・)(両手を重ね合わせる振り)

(´-」-`)「TWINKLE STARやらなくていいから!」

リ `▽´ノリ(右手を構える)

(´-」-`)「それ紅く燃ゆる太陽!」

みたいな(笑)2ステージ目くらいからやってたかな?小山さんお疲れ様でした。(笑)

最後の最後に捌けるとき、

(∵)「大阪愛してるよ〜!」

(´-」-`)「バカ野郎、俺の方が好きやねん〜♡」

リ `▽´ノリ「バカ野郎、俺の方が愛してるよ(通常運転)」

(´・ш・)「子猫ちゃ〜〜ん!大好きやで〜〜♡」

って大阪仕様にしてくれた。そんな中通常運転の増田さん本当に推せる。(違)

 

 

〜結論〜

 

 

増田さん今日も最高大好き

 

異論ないよね。はい解散!

 

たぶんぼちぼち福岡のレポも書く。(宣言しとかないと書かなそう)

171103(9:50の回) ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜初日舞台挨拶(ライブビューイング)

二宮さん、上下黒・シルバー・クリーム色のストライプスーツ!髪の毛は(左:右)=2:8くらいでおでこ見えてて、めっっっっちゃくちゃかっこよかった!

f:id:pyonyokyamasu:20171103184507j:image

キャストの登壇。誰よりも深く頭を下げる西畑くん、推せる。
(.゚ー゚)「全国の皆さん!二宮ですよ!(後ろのカメラとアップのカメラにキメ顔)ちょっと春日みたいでしたけど…今日はよろしくお願いします」
(西島)「全国の皆さん、そして僕の地元の南大沢の皆さん、おはようございます」
(宮崎)「7回目ということで徐々にみんな壊れていくのがおもしろいです」
(西畑)皆さんこんにちは!そして僕のふるさと大阪のみなさんこんにちは!上映を迎えられて嬉しいです。よろしくお願いします」
(司会)「今日11/3は嵐のデビュー日ですね」
(.゚ー゚)「ありがたいです。自分の映画の公開日とデビュー日が一緒なんてそうないですからね。一緒の週とかだったらわかるんですけど。嵐のみんなに話したら、そうなんだぁ!って驚いてましたね。きっと嵐のみんなもどっかの劇場で見てくれてると思うんでね!(カメラ目線)」
(綾野)「結成日は9月なんですけどね…」
(司会)「今回はじめての上映後の舞台挨拶ということで、今後2度3度と見ていただきたいと思いますが、今度見るときはご自分のシーンでここを見てほしい!あるいはここ見て気づきました?というのを1人ずつお聞かせください」
(考え込むキャスト)
(.゚ー゚)「…じゃあ西島さんお願いします〜!」
(西島)「えええ!?僕から!?!」
(.゚ー゚)(笑)(笑)(笑)
(西島)「僕はねえ…やっぱり西畑くんかな。鎌田がいつ変わるのかとか。表情も。西畑くん真面目だから、すごく計算しながら演じてたんじゃないかな。」
(司会)「西畑さんいかがですか?」
(西畑)「監督にいろいろ聞きながらやりました」
(.゚ー゚)「料理を監修してくださった服部さんがお客さんで出てます!」
(会場)\えぇぇぇ〜!?/
(西島)「え!?牡蠣投げてるところしか見てなかった…」
(綾野)「なんなら僕料理出してる」
(.゚ー゚)「ロシア美女とデートしてますからね(笑)」
(綾野)「1番炒飯作る練習してた西島さんが炒飯全然作ってないところですかね。あと、エキストラさんの分の炒飯も僕がつくりました」
(宮崎)「西島さんのスーツ姿です。ちょっと横向いてください。(西島さん、宮崎さんに向かい合うように横を向く)あっ、逆…(笑)この背中の、筋肉のつき方がすごくかっこいいので注目していただきたいです」
(西畑)「会合みたいなところに料理を運ぶシーンがあるんですけど、鉄でできてて。10kgとか15kgあってすごい重くて、何もないような顔をして運んでるんですけど手がプルプルしちゃって(笑)プルプル見てください」
(司会)「涙しているお客さんも大勢いらっしゃいましたが、最近涙したことを教えてください」
(西畑)「僕、大阪に住んでるんですけど、こないだ東京でお仕事があって新幹線で帰ってたんです。でも台風の日で静岡駅とかそのくらいで止まっちゃって。10時間とかそのくらいかな。お腹すいたな〜とか思いながら関西ジャニーズJr.のメンバーに連絡したんです。そうしたらテレビ電話するか?って言ってくれて。僕は新幹線の中だったんで喋れないんですけどイヤホンしてそれを聞いてて。朝の4時とかまで付き合ってくれて、それ終わった時になんか涙しましたね」
(宮崎)「この間映画祭に参加して、自分の10年以上前の作品が上映されてそれを見たんです。監督さんとも10年ぶりとかに再会して、それも泣けたんですけど。映画は残るからそれを何年も経った後にも見れるし、映画っていいなあとグッときました」
(竹野内)「…泣かないんですよ。この間ドラマの撮影で都内から少し遠い場所でクランクアップしたときに、共演していた麻生久仁子さんがわざわざ来てくれて。そのときはグッときました」
(西島)「僕もこの間映画祭に参加して。18年来の友人がいるんですけど出会った頃はペーペーで。でも助監督、監督…と段々立派になってここ5年くらいドキュメンタリーを撮ってて。舞台挨拶してる姿に涙しました」
(綾野)「2つあるんですけど。まず1つ目はボクシングの村田選手が勝ったときですね。僕たちの仕事はある意味で”虚構“なわけで。アスリートの方は”本当“なんですよね。それに少し憧れるというか。でも僕たちも用意スタートカットまではノンフィクションなんですけどね。2つ目は、ラストレシピの5分割されたポスターがあるんですけど。それを嵐さんが真似してくれたみたいで…!」
(.゚ー゚)「それはいいよ!」
(綾野)「僕の役を大野くんがやってくれたことです!」
(.゚ー゚)「好きだもんねえ」
(綾野)「グッときました」
(.゚ー゚)「涙こそ流さないんで…グッときたことでいいですか?この間ロケでカエルを触るというのがありまして。僕そういうのすごく苦手で、でも頑張ってテレビにわぁってカエル見せたりとかしたんです。それを嵐のメンバーが頑張ったね!って言ってくれたことです。わかってくれた!ってグッときました」

フォトセッションへ。この回は7回目の舞台挨拶。ニノちゃん営業スマイル素敵でした。

(司会)「では最後に出演者を代表して西島さん二宮さんメッセージをお願いします」
(.゚ー゚)「繋いでいくことって簡単なことじゃないと思っていて。繋ぎたいと思う人が繋いでいきたい人に受け継いでいく特別なことだと思う。」
(.゚ー゚)「いろんなところで見てほしいですね!六本木の二宮もっとかっこいいだろうと思いますよ!」

170702 忍びの国公開記念舞台挨拶(ライブビューイング)

2人が登場したときの歓声が昨日より黄色い。記者が少ない?いない?分、1列目までジャニヲタ。
(´・∀・`)「今日はありがとうございます。大坂…朝からきました。」
(知念)「僕と大野くんの物語、楽しんでいただけましたか?ここ(共演)を目指してやってきたので嬉しかったです。」(ニュアンス)
恒例、知念ちゃんの智くん愛の話に。
(知念)「忍びに襲われるシーンが2人の共演のファーストカットで。顔が近くて、目を開けてずっと見ていたかったけどそこは演技なので。ちゃんとやりました!」
(司会)「今日初めて大野さんにお会いしたので、知念さんがどこにそんな憧れているのかイマイチまだわからないんです。」
知念ちゃんが智くんの好きなところ(魅力)を語ることに。
(知念)「大野くんは普段テレビとかだと時間がゆっくり流れていそうな柔らかい感じなんですけど、ライブだとすごくかっこいいんです!特に好きなのが2つあって、1つ目まずかっこいいところ!TOP SECRETっていうソロ曲。(ファンから歓声)サビのあとに腰を回す振りがあって。普通腰を回す振りはいやらしくなりがちだけど、大野くんはいやらしさが一切なくて美しいんです!」
(´・∀・`)「そこなんだ?!(笑)」
(司会)「ぜひ見てみたい…」
(´・∀・`)「あれは20代…侑李の歳くらいだったからいいけど…今やったらいやらしさしかないからな!」
(知念)「2つ目はかわいいところ。2008年の国立の…2日目だったかな?プールに入って出てくるときの大野くんの顔です!」
(´・∀・`)「どんな顔してたっけ…ブッサイクな顔してたんじゃないの(笑)こんなんだよ(実際に変顔をする)」
(知念)「ぜひ見てみてください」
智くんと知念ちゃん、次に共演するならどんなものがいいかという話に。
(知念)「アクションやりたいですね。今回できなかったので。…現代ですかね?」
(´・∀・`)「敵を助け…ふふ…」
(´・∀・`)「俺がやられて死んで侑李が1人で勝つっていうのがいいな」
(知念)「一緒に勝ちましょう!」
ここで、智くんVS知念ちゃんのコーナーに。指相撲の戦い。…なんてかわいい企画を(笑)(´・∀・`)(知念)「川じゃないんだ…(笑)」
お立ち台に立って見つめ合う2人。まじで至近距離。
(司会)「映画のときくらい近いですね」
実際に信雄のもとに忍ぶシーンを再現。知念ちゃんがお立ち台で体を反らして智くんが上からほっぺたタッチ。
(´・∀・`)「よくそんな反るね」
智くんは指相撲が下手。戦いスタート直後は2人で親指をちょんちょんし合う。ぐぬぬ…かわいい…。どんどん猫背になって腰が低くなる智くん。くすぐったそうな表情してた。最終的に5秒押さえつけられて智くんは負け。知念ちゃんの勝利
このあと、舞台挨拶の会場発表へ。各ブロックの上位3位の会場の発表の時、いちいち会場の地名を言う智くん。
(´・∀・`)「日劇!!」
(´・∀・`)「伊賀だぁ」
(´・∀・`)「高知!」
(´・∀・`)「岡山〜」(だんだんふざけだす)
最後に鹿児島ミッテ10が発表されて、18会場が揃う。
(´・∀・`)「ミッテテン…???」
(司会)「行ってみたいところはありますか?」
(´・∀・`)「北海道行ってみたいなぁ…夏の北海道行ったことないし…」
箱に入ったカプセルを智くんが選んで決まる抽選方式。
智くんがカプセルを選ぼうとしてるときの知念ちゃんがめちゃかわでした。
(知念)「知念の家…!知念の家…!知念の家…!」
選ばれたのは、札幌シネマフロンティアでした!
智くんが行きたいと言っていた札幌(驚)!!引きの強さにビックリ。
このあとフォトセッション。智くんに右肩を組んでもらった知念ちゃん。
(知念)「いい思い出になりました」
(司会)「大野さんの右手の感触はいかがでした?」
(知念)「まだ感触が残ってます…♡」
(´・∀・`)「もういいよ…」
このあと梅田のお客さんと全国のお客さんにメッセージを言うことに。
(知念)「大阪の人は笑いに厳しいのかな…と思ってたけど僕の言葉にもリアクションしてくれて優しいんだなぁって思いました」
(´・∀・`)「大阪の人はぐいぐい来る感じ。昨日の東京はこんな感じだったけど(背もたれに持たれてすんっとしてる感じ)、大阪はこんな感じ(背もたれを離れて前かがみに)だった。一生懸命撮ったので一生懸命見て2、3回見にきてください」

ただただサトチネがかわいかった!!!!時間も初日よりは少し長めでした。

170701 忍びの国 初日舞台挨拶(ライブビューイング)

(司会)「キャストの皆さんの方から挨拶をお願いします!」
(´・∀・`)「今日はお忙しい中ありがとうございます…」
(司会)「今日は全国169箇所の映画館で中継
しています」
(´・∀・`)「(中継カメラに向かって)はじめまして…よろしくお願いします」
ふにゃふにゃ笑顔。
(石原)「アクションシーンは女性の方にもワクワクしていただけた…ですよね?良かった、うなずいてくれてる!」
(鈴木)「グッモニスタ!合ってますかね?…満島真之介くんいないですけど。最後の無門との決闘シーン大変でしたね。撮影自体は無門とお国の最後のあのシーンのあとで。監督から無門がすごい表情をしている、あの表情を引き出すのはこのシーンと言われて大変でした」
(知念)「(中継カメラに向かって)島根〜〜!鳥取〜〜!」
なんでその2つだけなの、と一斉に突っ込まれる知念ちゃん。
(司会)「全国47都道府県ありますけど…」
(知念)「全部言ってたら時間ないと思って…あと45〜〜!!!」
…いや、かわいすぎか。45に含められたけどかわいかったから良し!
(知念)「大野くんとの共演したこの作品がやっと公開ということで嬉しいです。この作品が決まった時、デビューより嬉しかった」
(´・∀・`)「やめろよ、事務所に怒られちゃうだろ!」
監督から海外の映画祭での上映についてのお話が。
(監督)「海外も視野に入れて撮っていて見事にウケてくれました。知念くんの演じた信勝に大ウケしてた。でも吹き矢のシーンではヒェ〜ッっていう感じになって、無門の叫び声でシーンとなりました」
(司会)「キャストの皆さんの頭の中に忍び込めるとしたら誰の頭の中がいいですか?」
一斉に指を指すが、キャストのみんなは一列に並んでいるため誰が誰を指しているのかイマイチわからず(笑)
智くんを指していたのは、石原知念マキタ監督…だったかな???(自信なし)
(司会)「石原さん大野さんとお答えですが理由はありますか?」
(石原)「1年前に撮影して、ここ最近もプロモーションでご一緒させていただいてるんですが…わからないんですよ。まだわからなくて。生活感がないというか。何考えてるのかも…」
(司会)「大野さん普段何考えてるんですか?」
(´・∀・`)「…みんなと同じような普通のことですよ。今日何食べようかな〜とか」
(石原)「へぇ〜…」
(´・∀・`)「へぇ〜って(笑)」
(石原)「ぴったんこカンカンでお腹いっぱいになるロケの次の日がVS嵐の収録で。すっごくお腹いっぱいだったのにケロッとしてるから、消化しました?って聞いたら余裕みたいな感じで。脳内だけじゃなくて健康面、っていうか内臓も気になりますね」
(´・∀・`)「出してるの。消化が早いの。」
(司会)「大野さんは鈴木さんですね?なぜですか?」
(´・∀・`)「変態なのかな…って」
(鈴木)「いつもだけど…嵐は変態仮面が好きすぎる!」
(司会)「変態なんですか?」
(鈴木)「変態……そうかもしれないけど、パンティは被ってないですよ!」
(´・∀・`)「そうなんだぁ…4人にも伝えておきます」
あまり時間がなかったからか、この話題はここまで。他の人のも聞きたかったけど。
このあと酒樽を囲んでトンカチ(で合ってるのか…?樽を割るやつ)を持ってフォトセッション。ジャニーズ抜きの写真を撮ってるとき、智くんと知念ちゃんが端っこの方に細々と立っててかわいかった。最終的にガッツポーズで写真撮ってもらってた。
ジャニーズ2人も加わって写真を何枚か。最後にはムービーカメラ(?)とかいう上の方から撮ってるカメラに向かってポーズ。智くんはずっとトンカチをカメラに向かってトントンしてました。
いよいよ樽を割ることに。
(司会)「大野さん、急ではありますが何か掛け声を…」
(´・∀・`)「パンッでいい?」
みんなに一斉に合わないでしょ、と突っ込まれ却下に(笑)
(´・∀・`)「せーの、忍びの、(ここで樽を割る)、国!でいい?」
(伊勢谷)「まじで?wwせーの、忍びの国(割る)じゃないの?ww」
伊勢谷さん爆笑。みんなからも忍びの、で割るの?!と独特の掛け声にツッコミが。
(´・∀・`)「自分でもなんでだよ、と思うよ?」
(´・∀・`)「国!でパッと顔上げてあそこのカメラ(正面上の方のカメラ)を見るんだよ!」
みんなで掛け声を言うことに。
せーの、忍びの!/
(酒樽が割れる)
\国!!//
キャスト全員でカメラ目線に。
こうして舞台挨拶終了。

 

取り急ぎ、舞台挨拶のレポでした!

170617 嵐のワクワク学校2017〜毎日がもっと輝くみんなの保健体育〜@京セラドーム大阪

急遽、ワクワクに初登校してきました!ニノちゃんの誕生日公演です…(;_;)

f:id:pyonyokyamasu:20170618161607j:plain

 

中島健人くん(o'ω'o)
菊池風磨くん(o´ω`o)
佐藤勝利くん(☆u∂)
松島聡くん(。^∪^)
マリウス葉くん(* '-')

※本来は、ニノちゃんの担当色は黄色、マリウスの担当色はオレンジですが色が見にくいのでここでは同じ色で表記していますご了承ください!

 

最初のVTR
Kazunari ninomiya in VS ARASHI

収録後乗ろうとしたタクシーのマークがワクワクのロゴ
Masaki Alba in KIZOKU TANTEI

御前様が食べようとするマカロンにプリントされているのがワクワクのロゴ
(‘◇‘) 「これは雑事ではないな」
Sho Sakurai in ARASHI NI SHIYAGARE

台本に鉛筆で書き込もうとして鉛筆を見たら先端がワクワクのロゴ
Satoshi Ohno in SHINOBI NO KUNI

映画の試写会みたいなとこで東宝のマークがワクワクのロゴに豹変
Jun Matsumoto in GYM

サンドバックから砂が漏れてきて床にワクワクのロゴができる

 

ホーム側から5人が登場!
ニノちゃん髪若干切りました?…智くん茶髪!!!?!?!
セクゾの登場は体力測定レースから。風磨くんの髪の毛真っピンクが若干抜けたような色してた。初めて生で見る勝利くん、本当に国宝級に美しいお顔だった。聡ちゃん可愛い。
ホーム側からスタート。まずはハードル。マリウス早い。次に、網を潜るところでは聡ちゃん引っかかっちゃって大幅に出遅れる。次にパン食い。サッカーボールでドリブルしながらカラーコーンを通り抜け、跳び箱。そしてステージがゴール。1着は勝利くん。

 

〜1時間目〜
二宮先生&中島
座席表(四角が教壇)
以降、前の授業の担当者は次の授業の担当者の座っていた席に座っていく。

f:id:pyonyokyamasu:20170618154801p:plain


ケンティが投げキッスを決めてニノちゃんは横で両手をパーにしてた。(イメージ的にはこんな感じ)はい、可愛い。

f:id:pyonyokyamasu:20170618154831j:plain


ケンティに授業のテーマを言わせる先輩、ニノちゃん。
(O’ω’o)「うんこ♡」
(.゚ー゚)「今回私は!うんこを!…うんこを!…うんこを!テーマに!」
ドームで”うんこ”を連呼するニノちゃん。そんな彼も34歳になりました。
(.゚ー゚)「みなさん今日はしてきました?」
(‘◇‘) 「5回してきた!」
まさかの会場のみんなにも今日してきたかを聞く(笑)
(´・∀・`)「結構いるね〜」←平和(笑)
(.゚ー゚)「まだうんこ体にあるよ〜って人?」
(.゚ー゚)「アイドルはうんこしない、そんな時代もありました。でもじゃあみなさん健康なアイドルと不健康なアイドルどっちがいいですか?ねっ、健康な方がいいでしょ!?」
(‘◇‘) 「爽やかなうんこの方がいいんじゃない?」
その後も「うんこは…」と何回か繰り返すニノ。
(.゚ー゚)「まずはうんこのうんちくから!(ドヤ)」
(.゚ー゚)「じゃあ。準備よろしく!」
(O’ω’o)「うん、こ♡!」
その間に、今のおしゃれもうんこのおかげ、というような講義を。
昔のヨーロッパ(フランス)では道端にうんこが落ちていることが多々あったため、踏まないようにハイヒールができたという話。
(´・∀・`)「すごいうんこが転がってたんだね〜」
また、2階とかからうんこが降ってくるからハットができたという話も。
(.゚ー゚)「うんこは何でできてると思う?」
(o´ω`o) 「汚いものでできてる。」
(.゚ー゚)「じゃあさ、汚いもの食べてるの?」
(o´ω`o) 「比較的綺麗なもの食べてますw」
(.゚ー゚)「うんこ食ってうんこ出てくるならわかるよ?」
(‘◇‘) 「失礼だよね、うんこに」
(‘◇‘) 「1回うんこに謝ろ?」
そうこうしているうちにケンティの準備が終わった模様。
(.゚ー゚)「うんこセットカモン!」
ホーム〜1塁にかけてセットしてあった謎の物体が人体模型だったことにそこで気づいた(笑)
”櫻井くんのうんこができるまで”
(`・З・´)「知りたいだろ?」(カメラキョロキョロ)
昨日はみんなでお肉を食べたみたい。
ご飯を食べるところから順に再現。
(`・З・´)「いただきマリウス」
お肉を食べる。お味噌汁を飲む。直後に水を飲む。
(`・З・´)「うマリウス!」
(* ‘-‘)「使い過ぎても…」
(`・З・´)「申し訳マリウス!」
相当気に入ったのかちょくちょくマリウスぶっこんでくる翔ちゃん(笑)
ステージ脇からお肉の着ぐるみを着たケンティが登場。

f:id:pyonyokyamasu:20170618155351j:plain


食後の翔ちゃんはVS嵐を鑑賞。
↓消化されて細かくなったケンティ。

f:id:pyonyokyamasu:20170618155410j:plain


翔ちゃんはロングブレスをする。
ノノ`∀´ル「久しぶりだからオリジナルになってる」
うつ伏せで寝る翔ちゃん。ベッドから足がぴょこっと出ていて可愛い。
(* ‘-‘)「翔くんの寝顔可愛いですね〜」
↓うんこになったケンティ。

f:id:pyonyokyamasu:20170618155438j:plain


便意を感じた翔ちゃんはトイレへ。上にあるカメラに向かってキメ顔。
(`・З・´)「わー!!」(踏ん張る声?w)
(.゚ー゚)「応援しよう!」
ドームで翔ちゃんのうんこを応援するという謎の瞬間(笑)
(`・З・´)「恥ずかしさですか?とうの昔に置いてきました(ドヤ)」
(O’ω’o)「することが恥ずかしいんじゃない、しないことが恥ずかしいんだ」

 

うんこは大きな便り
いい”うんこ”しようぜ  和也

 

〜2時間目〜
櫻井先生&佐藤
(`・З・´)「ここからは”うんこ”こと櫻井が…」
(.゚ー゚)「違う違う(笑)」
(`・З・´)「W”しょう”でお送りします」
翔ちゃんと勝利くんが両手でSを作る。
(`・З・´)「男らしさ、女らしさとは?」
(´・∀・`)「男は力強さ!女は…お化粧!…する、こと、とか?」
ここでまさかの浜口京子さんがゲストに!
ホーム側から登場し、ステージに上がるまでアニマル浜口さんの気合いだ!とかをやりながら。
ノノ`∀´ル「お父さんに似てきたなあw」
(`・З・´)「本当に男は強いのか風磨に相撲で決着をつけてもらいましょう!」
(o´ω`o)「先生〜ちょっとうんこしたいっす…」
土俵に上がってからも
(o´ω`o)「ちょっとお腹が痛いなあ」
と渋る風磨くん。瞬殺で浜口京子さんの勝利
ここでVTRに。翔ちゃんが教授と動物園にロケへ。
人間の女性が男性に求めるのは、
①イケメン ②いい声 ③スポーツができる
…ぐうの音も出ません。その通りです←
免疫力がある⇄左右対称フェイス(イケメン)
      ⇄声帯の発達(いい声)
      ⇄体力がある(スポーツができる)
となるように、免疫が大事!
(教授)「ジャニーズの男性は最強の男性」
教授、その通りでございます。(笑)
そこで、VS嵐収録後に5人みんな採血して、免疫測定をしてもらうことに。
翔ちゃんの採血。(`・З・´)「痛くな〜い!」
Jの採血。(`・З・´)「濃くない?」
Jさん、血まで濃いんですか(笑)
ニノちゃんの採血。(.゚ー゚)「嬉しい♡」
…綺麗な看護師さんに採血されて喜んでんじゃないよ!(笑)
智くんの採血。(´・∀・`)「痛〜い(泣)」
なんと1回目、失敗。腕を変えて再チャレンジ。腕を変えたら成功。
(`・З・´)「よかった〜人間だった〜」
ここで、免疫測定の結果が。
みんな安全圏で一安心。
そんな中、数値がほぼ完璧な人が1人…!
まさか自担(二宮)は絶対ないな〜不健康そうだしな〜(心の声)
…はい!?二宮さんがほぼ完璧!?
なんと、21点満点中20点という高得点っぷり!!!
会場全体も私と同じ気持ちだったのでしょう、一斉に巻き起こる「え〜〜〜〜〜!!!!」
免疫には、型があるそう。
そして人間は本能的に違う型を持つ人を選ぶ。例えば、風邪に強い型同士が結婚して子供ができても風邪には強いが腹痛には弱い子になる。だから、風邪に強い型を持つ人は腹痛に強い型を持つ人と結ばれれば、子供は風邪にも腹痛にも強い子になる、というような仕組み。
それは匂いで判断できて、同じ型を持つ人とは匂いの観点では合わないらしく、いい匂い、と思うのは自分とは違う型を持つ人らしい。
VTR終了。
5人の免疫測定の結果がこちら。

f:id:pyonyokyamasu:20170618155825j:plain
なんと、末ズが3つ一致!!!これは兄弟とかでも珍しく、0.01%の確率なんだとか。
ここで、相葉ちゃんの結果に注目。
(‘◇‘) 「誰も一緒じゃない…寂しい…」
出身県、血液型に加え免疫の型まで違うという(笑)
(`・З・´)「誰とも一緒じゃないっていうのは、誰とも仲良くできるということ」
うぅ…相葉ちゃん…(;_;)
ここで、浜口京子さんが匂いで自分に合う人を探すというコーナーに。
匂いを嗅がれるのは、相葉ちゃん、智くん、ケンティ。(メンツは日替わり)
浜口京子さんは椅子に座って目隠しをした状態で、3人が首元を浜口京子さんに近づけて嗅いでもらう。
ちなみに、地球上に男性がこの3人しかいなかったら誰を選ぶか、という質問では迷った挙句、一番近くにいた相葉ちゃんを選んでいました。
座っている浜口京子さんに首元を近づけるんだけど、これがキスしてるように見えてですね…。
智くんはジャケットをはだけさせて少しふざけてセクシーな感じで近づいていってたまらんでした。

 

「自分らしく」生きて
「自分に合う人」を見つけよう  翔

 

〜3時間目〜
相葉先生&菊池
風磨くんの匂いを嗅いで
(‘◇‘) 「すっごいいい匂いする〜!」
ピーーーーー!(ホイッスル)
(‘◇‘) 「注目〜!!!」
ノノ`∀´ル「急だなw」
スポーツは好きな人もいるし、嫌いな人もいる。
例えば体操の内村航平選手はすごい記録をたくさん持っているけど、小学生の頃の体育の成績は5段階評価の3。球技がめっぽうダメだったそう。
このように、自分に合った種目がある!ということで、世界中からいろいろなスポーツを調べてきて、それをVTRで。
その中にあったフィンランドの「奥様運び」を会場で実際にやることに。

嵐チームVSセクゾチーム。
ちなみに、「奥様運び」とは、旦那さんが奥さんを担いでレースをするというもの。本場の奥様運びは障害物競争みたいにいろいろな障害物っぽいものがあったけど、今回はセクゾの体力測定レースで使ったトラックをリレー形式で奥様を担いで走るというもの。
リーダーはそれぞれ相葉ちゃんと風磨くん。
リーダーから奥様と走る順番の発表。
セクゾチームの奥様は勝利くん
1走はマリウス。(* ‘-‘)「頑張りマリウス!」
2走はケンティ。(o’ω’o)「カモンマイワイフ!」
3走は風磨くん。
アンカーは聡ちゃん。(。^∪^)「任せてください!」
嵐チームの奥様はニノちゃん。(.゚ー゚)「カモンマイワイフ!」
みんなに、あなた奥さんだから、と突っ込まれるニノちゃん。はぁ可愛い。
1走は翔ちゃん。(`・З・´)「頑張り翔ちゃん!」
2走は智くん。(´・∀・`)「うわぁ…まじ?うあぁ…」
3走はJ。ノノ`∀´ル「うちの奥さん重くない?」
(‘◇‘) 「コンディション整ってる?」
(.゚ー゚)「整ってるよ、タップンタップンよ。」
二宮さん、今もぽにょ宮らしい。
アンカーは相葉ちゃん。
それぞれの位置につくメンバー。
ニノちゃんと翔ちゃんはどうやって担ぐか作戦会議。
(.゚ー゚)「それ小麦粉運ぶやつだよ」
(`・З・´)「小麦粉みたいじゃん(ニノが)」

小麦粉みたいってどういうこと!?(笑)
いざ、ニノちゃんを担ごうとする翔ちゃん。
(`・З・´)「うあ〜〜〜〜〜〜!やりたくないよ〜!!重たっ!!!」
落とされるニノちゃん。その横でマリウスは楽々と勝利くんをお姫様抱っこ。かっこいい。
翔ちゃんもやろうとするも、またしても落とされるニノちゃん。
そうこうしながら結局おんぶに収束。
スタート!
マリウスの早いこと早いこと。あっという間に置いていかれる嵐さん。
2走の智くん、スッとニノちゃんをお姫様抱っこ。

f:id:pyonyokyamasu:20170618160232j:plain

f:id:pyonyokyamasu:20170618160244j:plain


さすが大宮。ファン歓喜。大宮に目がない私はお姫様がお姫様を抱っこしているようにしか見えませんでした。
3走のJは、ニノちゃんを右肩にヒョイッと担ぐ。担がれるニノちゃんはハンバーグおててを口元に持っていってちょっとときめいてる風に。(伝わるかな〜?)ここでセクゾチームに少し追いつく。
アンカーの相葉ちゃん。
最初、前向きに抱っこするも、ごたついて落とされる。

f:id:pyonyokyamasu:20170618160309p:plain


↑抱っこのイメージはこれです(笑)もちろんわんこがニノちゃんです。
お姫様抱っこしようとするも、これもだめ。諦める相葉ちゃん。
その間にセクゾチームはゴール。
(‘◇‘) 「重すぎるよ〜〜〜」
ゴール地点まで行かないことに会場からはブーイング。結局、ゴール地点まで頑張ることに。
(‘◇‘) 「カモンマイワイフ!」
相葉ちゃんに飛びつくニノちゃん。飛び乗ってお姫様抱っこしてもらうも途中で落とされる。
しまいには、片手で引きずられるニノちゃん(笑)お誕生日になんて仕打ち(笑)
最後はおんぶでなんとかゴール。
ここで翔ちゃんからニノちゃんに文句が。
(`・З・´)「うちの奥さん、おんぶしてる時僕の左おっぱい揉んでくるんですよ」

(.゚ー゚)「こんなチャンス今しかない!と思って」
奥様運びのMVPはそつなくこなした風磨くん。
とてつもなくオタ得なコーナーでした。お姫様をニノちゃんにしてくれてありがとう。いろんな姿を見せてくれてありがとう。
オタクがキャーキャー言ってる間に教壇の向きが変わっていました。
そのあとは、どうやったら足が速くなるかという話に。
話をする相葉ちゃん、奥様運びで汗が止まらない。
(‘◇‘) 「ちょっと続きやってくんない?汗が…」
と、風磨くんにバトンタッチ。
VTRで小学生の女の子が50mのタイムを3秒縮めた、2週間でできるトレーニングを会場で実践。
私は1塁側にいたので、智くん、ケンティ、ニノちゃんが正面でした。
①お尻歩き
足を伸ばして地面に座って片尻を浮かせて足を使わずに進んでいくというもの。ニノちゃん途中でジャージの前を閉めて頑張る。ずっとぴょこぴょこ動いてて超絶可愛い超。聡ちゃんまったく進まなくて可愛かった。
②フライング・スプリット
③つま先ジャンプ
それぞれ50回ずつやるように言われるから、
(.゚ー゚)「なんか全部が多いんだよな〜」
と文句を言われる(笑)
ニノちゃん、智くん、ケンティは高速でぴょんぴょん動き回ってふざけ始める。
④大股スキップ
うふふあはは♪って感じでみんなで楽しそうにステージを駆け回る。
(智くん、大股スキップぎこちないと感じたのは私だけでしょうか…?)
⑤スタートダッシュ
これを2週間やるだけでタイムが縮まるそう。効果があるのは小さい子が多いということで私は…(以下略)
大股スキップで席に戻る。

 

スポーツを楽しむことは人間の本能  雅紀

 

〜4時間目〜
松本先生&松島
ノノ`∀´ル「松松コンビだね」
Mを手で作る聡ちゃん。
緊張についてというのがテーマなので、会場のみんなにも緊張体験をしてもらおうというコーナーに。
3万7000人の半券の中から1枚を選んでその人が好きなメンバーにメッセージを送ることができるというもの。
選ばれたのは智担の方。智くんにメッセージを送る。
(´・∀・`)「こっちが緊張しちゃう」
どのように緊張してしまうのかという話へ。
(* ‘-‘)「痒くなる…」
(´・∀・`)「お風呂入ってないんじゃないの?」
智くん…(笑)
メンバーにも生緊張体験をしてもらうことに。今日はもちろんニノちゃん!
リコーダーでドレミファソラシドドシラソファミレドを吹いて1つでも間違えたらVS嵐のMMDAみたいに落とされる。
心拍数測定器をつけての挑戦。つけた時の心拍数は95。
(.゚ー゚)「俺は緊張しないから。全然しないっす。心拍数?上がらないよ、(緊張)したことないんだから。教えて欲しいよ。」
リコーダーを吹くリフター(別のセット)へ。中心部分の色が違うため察しの良いニノちゃんは
(.゚ー゚)「爆発とかしないっすよね?嫌だよ〜だって明らかここだけ色違うもん。」
ニノちゃんが位置につくとリフターが上がる。
(.゚ー゚)「落ちません、できちゃうから。リコーダーで事務所入りましたから」
この時点で心拍数は105くらい。
リコーダーを吹き始めるニノちゃん。ん?変な音だぞ?(笑)めちゃくちゃ気持ちの悪いドレミファソラシド。
当然、落とされる。スポンジに埋まるニノちゃん。
(‘◇‘) 「にのみ〜〜〜〜〜!!!」
トボトボ席に帰るニノちゃん。ここで、Jが練習してきたリコーダーを披露することに。
ノノ`∀´ル「和、聴いてくれ!」
3音目でミスるJ。転がって笑うニノちゃん。
(.゚ー゚)「一番緊張してんだよ(笑)」
そりゃそうだ、嵐で一番の緊張しいだもんね。頑張れ。
和、聴いてくれのセリフから仕切り直すも、リコーダーを吹き始める前に笑っちゃうJ。
めっちゃぎこちなかったけどハッピーバースデーを吹き始める。会場で大合唱。
ニノちゃんはカメラに向かってポーズ。
↓まさにこれ。

f:id:pyonyokyamasu:20170618160709j:plain


ケーキの登場。ザッとこんな感じ。クオリティの低さには目をつぶってください。

f:id:pyonyokyamasu:20170618160723p:plain


ノノ`∀´ル「当日に一緒に居られるなんて光栄だな」
(‘◇‘) 「なかなかないからね」
(.゚ー゚)「みんな好きじゃん、ケーキ。後で楽屋で食べよう。」
ニノのコメント。
(.゚ー゚)「ずっと思ってることがあって…、櫻井先生の授業の免疫のやつ、僕が満点に近い点を出した時、教室中が『え〜!!』ってざわついた。意外なんだろうね?運動して変えていこうと思いますよう。34歳、運動します!ついに、動きます!」
…!?
まあ、そう言うのならファンは応援するしかないね(?)
ニノちゃんの誕生日を、当日に、生で、祝えたこと。初めてのことでとても嬉しかった。いつもツアーは秋冬だし国立でやっていた時も夏だから自分の誕生日を祝ってもらえないと常々言っていたニノちゃんにやっとおめでとうを言えました。歓喜
次は、ワクワクルーティン。
ルーティンのおかげで緊張を集中に変えることができるらしい。
①姿勢を正して2回ジャンプ
…待てよ、ジャンプ!?
京セラに初めて入った私であったけれど、もちろん噂で知っていました、京セラはジャンプ禁止なことを…。会場外でもジャンプ禁止の看板を持った係員の人いたし。会場も若干戸惑いながら、小さくジャンプ。
②深呼吸
③前を見て集中
④手のひらを前に出して2回回して下ろす(ARASHIの振り)

 

緊張を味方につければ
きっとうまくいく!  潤

 

〜5時間目〜
大野先生&マリウス
(´・∀・`)「セクゾ〜ン1の泣き虫屋、マリウス!」
セクゾ〜ン?(笑)独特なセクゾの言い方でした。
マリウスが後ろから智くんをハグ。身長差がとてもいい感じ。
(´・∀・`)「その先が知りたい」(イケボ)
智くんは涙の授業。
人間は生まれた時から泣いているが、智くんはへその緒が巻きついていて泣いていなくて、へその緒をとってほっぺを一発叩いたら泣いたという話を。
(´・∀・`)「人ってなんで泣くと思う?じゃあふーちゃん。」
生ふーちゃん呼びキター!!!
(`・З・´)「ふーちゃん?あ、そっかしやがれか」
(o´ω`o) 「僕は親分って呼んでます」
人間には色々な種類の涙があるという話。智くんがエピソードを話し出す。過去を回想する感じの謎の口調が面白かった。
(´・∀・`)「あれは小学4年生の時だった…。僕は割り算ができなかった。先生とマンツーマンで居残りをした。なんで!?なんでできないんだ!?…悔し涙が止まらなかった!割り算ができるようになった時、先生と2人で泣いた。その時の成績は1コ上がった。今ではその割り算も…できない。」
(.゚ー゚)「先生泣いてるよまた!」
ニノちゃんさすがのツッコミ(拍手)。
ここでVTR。
智くんとマリウスが泣いた時の脳波を調べに行ったVTR。
脳波を図る装置を頭につけた智くん。
(´・∀・`)「僕がこれをつけるのは2回目。前回は5年前。」
(* ‘-‘)「僕が12歳の時ですね」
(´・∀・`)「…」
智くんは半沢直樹の最終回で必ず泣くらしく、半沢直樹を見て泣く所の脳波を調べることに。
嵐さんの半沢直樹ブーム、遅かったよね(笑)だいたいいつも世間より遅れてブームくるの面白いよね。まあ忙しいからっていうのもあるだろうけど。
半沢直樹を鑑賞する智くん。しかし全く涙の気配はない。
(´・∀・`)「…泣けない…」
(.゚ー゚)「返せ時間!!!」(VTRに突っ込む)
(´・∀・`)「見ちゃったやつだからかな…擦れたな、俺!」
結局、タイタニックを見て泣くというマリウスに泣かせることに。
泣くマリウスを見て
(´・∀・`)「お疲れ〜。いやぁ良かった…」
泣く時の脳波はこんな感じ。

f:id:pyonyokyamasu:20170618161010j:plain

泣くことによってリラックスできるらしい。気持ちの切り替えに大きな変化が現れる。
VTR終了。
(* ‘-‘)「もしかして、(智くんが泣かなくてマリウスに泣かせてくれたこと)気を遣ってくれたんですか…?」
(´・∀・`)「本当は泣けるからね」
(* ‘-‘)「じゃあ…僕の涙は無駄だった…?」
(.゚ー゚)「何見せられてんだよ〜」
ここで、みんなで泣いてストレス発散しようというコーナーに。
国立の5×10を3万7000人と嵐とセクゾでまるまる1曲鑑賞。
私は国立は入れなくて、5×10は東京ドームに入りましたが、国立の中から風船が溢れてくる瞬間、外で見ていて覚えています。懐かしかったなぁ。
あの空間で5×10を見て涙を流すなっていう方が無理。まんまと泣かされました。
また5×10見返そうと思います…。
(‘◇‘) 「いいグループですね」
ノノ`∀´ル「相葉さん涙我慢してるのに、最後笑うとこグッときた。…愛してるぜ」
(`・З・´)「ファーストカット写ってさ…痩せてるなって思った(笑)」
翔さん…!!!!!!!ほんとそれですよ!!!!!自覚あるんかーい!!!
(´・∀・`)「若かったよね。いい奴らだな〜」

 

涙の嵐でリセットしよう!  智

 

 

授業は全て終了。
校歌斉唱へ。
最初はホーム側を向いて一列で。
ワクワク用の歌詞になるところで1塁側に智くんとニノちゃん。3塁側に他の3人。
そのあとはトロッコが2塁側から出てきて、ドームを1周。
上段から見てたけど、ニノちゃんが1塁側からトロッコに乗ったからそこそこ近くで見れた…!
トロッコ乗りながら
(.゚ー゚)「うんこするんだぞ〜!」
(`・З・´)「いい人見つけるんだぞ!」
(´・∀・`)「うんこして、泣け!」
いや、智くんwww

最後まで平和な雰囲気で無事、ワクワク初日終了。

 

今まで1度も応募しておらず、ワクワク7年目にして初めてワクワク学校に登校したけれど、楽しかった。
ライブをやってほしい気持ちの方が大きくて、これまでワクワクには行かないかなぁと思ってたけど今回はニノちゃんの誕生日。なんとかチケットのご縁があり急遽参戦できることに。自担の誕生日公演に入れたこと、感謝でしかないです。
34歳、ニノちゃんにとって素敵な1年となりますように。永遠の17歳は実年齢が倍の年になってしまいましたが、姿を見て確信しました、やっぱり彼は永遠の17歳ですね。それくらい、可愛かった。今年はライブでかっこいい姿も見れますように!当たってくれ〜〜!(言霊)

f:id:pyonyokyamasu:20170618161633j:plain

170611 NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND @東京ドーム (後半)

音のエリア〈West Gate〉
♪FOREVER MINE
今日も柔らかい包み込みような優しい歌声。ドームは広いし音がよく響くよね。とりあえず今回で聞き納め。最後に深々とお辞儀をするところが彼らしくて好き。
♪Silent Love
増田さんの低音が冴え渡っていて身体に響いてくる感じ最高。最後のセンステからメンステに向かうときのてごちゃんのフェイク(アリーナの時はなかった…はず)がとても良かったです。
♪ミステリア
間奏のとこで(本当はJrが上で踊ってて)メンバーが下にバンって飛び降りたように見えるところ、今回も騙されそうになった。
♪BYAKUYA
ドームからの追加曲②。メンステからセンステ。かっこよかったひたすら。
♪さくらガール
センステ。ドームの天井を桜の形をした光が照らしてて綺麗だった。

炎のエリア〈South Gate〉
♪I'm coming
ドームで見るこの曲もまた一味違ってどエロいですね…。今日手越の手越エレクトしてましたよね…?スタンドだったからモニター越しだけど、おそらくガッツリエレクトしてたと思うんですけど会場入っていた方どうでしょうか…。(わたしは真顔で何を打ってるんだろうか…)
♪BLACK FIRE
黒金の衣装。増田さんがメンステの自分に近い側にいて死んだ。名古屋の時も思ったけど、サングラス似合う〜!爆イケ久だった。しかもこの曲のノリ方くそかっこいい。間奏のギターのとこで軽くヘドバンみたいにしててかっこよかった〜〜!!これはジャニーズのライブ行くと思うことだけど、炎の演出がある時ってそこそこの距離でも熱さを感じるじゃん。ライブ感がすごいなって毎度思うし、本人たちはもっと熱いんだろうなって思うとやっぱすごい。(語彙力の無さよ…)
♪バンビーナ
前回の名古屋ではまさかのバンビーナに戸惑ったけど、今回は身構えて聞けた。みんなエロいからどこから何を話せば?今日の増田さんのもっと感じさせてやるよはサラッと言うタイプ。低音は低音だけど、ほんとサラッと。え、末期かな、それはそれでエロさを感じる。さりげない色気っていうのかな?
♪ANTHEM
そのままメンステ。ドームからの追加曲③。増田さんのラップな!かっこよかった。(それしか言ってない気が…)
チャンカパーナ
4人で外周トロッコ。ステージ向かって右側スタート。前がシゲマス後ろがコヤテゴ。トロッコも汽車みたいになっててかわいかった!さらにその後ろには装飾のバルーンとMADE。稲葉冨岡/秋山福士みたいな感じだったかな?シゲマスばっか見ててあんまり覚えてないけど…。
♪チュムチュム
そのままトロッコ。シゲマス、ボール投げ終わってる案件。たぶん右側半分で投げ切ったのでは…?ほぼ左側では投げてなかった(泣)ファンサとかしてる中で増田さんはいきなり踊り出す(笑)1人でチュムチュム軽く踊っててめちゃんこかわいかった。その姿を近くで見れた〜!つい何曲か前までは色気漏れてたしオス!って感じなのに何だろうこの振り幅の広さ!!!
♪渚のお姉サマー
ドームからの追加曲④。リ `▽´ノリ「Oh Baby♪」が聞けたので満足です、はい。
♪weeeek
Jrのチアリーディングみたいなのがかわいい一曲。N,E,W,S,♡の文字をつくるJrも囲まれるメンバーもみんなかわいい。
ポコポンペコーリャ
眠たいよのとこでみんな寝ちゃうシーン。増田さんはセンステの淵から頭を出して寝たから若干髪の毛がわっさわっさはみ出してJrにサラサラ〜〜って触られてた。シゲ熟睡。コヤテゴ安定のおふざけ。うしろからてごちゃんの足で顔を挟まれる小山さん。手越の手越の位置に小山さんの頭がくるような体勢。
(´-」-`)「筋肉がすごいから締め付けられるのよ」
(´-」-`)リ `▽´ノリ(´・ш・)シゲが起きないよ〜起きて〜」
リ `▽´ノリ「シゲ熟睡しちゃった」
おきまりのシゲがパッと起きてハキハキ踊り出す。なんだあのキラキラスマイルは!かわいすぎた!天使か!そのあと増田さんも踊り出すんだけどチョキのところを延々と(笑)てごちゃんはクネクネ。かわいい。
♪流れ星
たしか、増田さん最後にメンステ向かう途中で四方八方に深くお辞儀してた…のはこの曲だったかな?多分。そういう細かいところ一つとっても好きだな〜ってなるのでオタクちょろいです。

 

NEWSはいつもあなたのそばにいます。
"あなたはひとりじゃない"

 

♪U R not alone
最後の挨拶。
(∵)「NEVERLANDツアーは終わるけど、僕らとみんなのNEVERLANDは続くから。みんな1人じゃないから、NEWSがいるから。こんなNEWSだけどこれからもついてきてください。」
(´-」-`)「みんなが辛い時は僕らが支えたい。いつも支えてくれてるから。ありがとうございました。」
リ `▽´ノリ「今日はありがとうございました。
憧れのステージでパフォーマンスができてとても幸せでした。また会えるのを楽しみにしています。」
(´・ш・)「ここ数週間珍しくどん底に落ちました。でもいつでも俺のモチベーションはみんなの笑顔でした。今日はありがとうございました。」
今日は増田さんバッチリ歌えました。名古屋のときは私が号泣でよく見れなかったけど、今回はちゃんとシゲマスが向かい合って歌うとこも、コヤテゴが向かい合って歌うとこもちゃんと見れました。みんな目元が潤んでるように見えたけど、誰も涙は流さず歌いきった。増田さんのこの曲に懸ける思いはすごいものでこの日も全力を出し切ってた。

 

最後のMr.Impossibleのセリフが、今日は
「NEVERLANDの旅は、永遠に、続く」
になってたの、感動した。
いつかまたこの世界に帰ってこれるのかな〜!

 

終了のアナウンスが流れる中、鳴り止まないNEWSコール。ほとんど誰も帰ろうとしない。ビックリするほどだった。あんなに大きいドームでこれだけの一体感。しばらくして4人の姿が見えたけど、それは衝撃的だった。私の位置からは増田さんがてごちゃんを支えてくるとこは死角で見えなかったけど。てごちゃんがフードを被ってタオルを持って号泣。それは見たことのないレベル。メンステからバクステまで練り歩き。正面から見て左からマステゴシゲコヤ。てごちゃんは終始シゲに肩を抱いてもらって支えられて歩く。てごちゃんが泣く姿を見て小山さんも泣く。シゲは両脇が泣くから2人に肩を回して一緒に歩く。バクステに着いて、生声で
リ `▽´ノリ(´・ш・)(∵)(´-」-`)「ありがとうございました!」
てごちゃんは泣き崩れてた。
自然と起こるファンの合唱。
「例えばこの声が
届くならば誰でもいい
聞こえますか
胸張ってさあ叫ぶんだ
全部詰め込んだこの宣誓を
僕は誓うよ
一切引かないし一切負けない
自分で決めた道のうえ
全てをかけて笑えるように やり抜くぞ」
メンステに戻りながらこの声を聞く4人。でも誰も振り向かなかった。
いろいろ思うことはあった、自業自得だとも思った、他のメンバー(シゲマス)に迷惑かけないでほしいと思った、でもあの涙を見たら相当苦しかったんだろうなって。ここからは想像でしかないけど、UR終わった後きっと舞台裏で泣き崩れてもう一回出ることが厳しいくらいだったんじゃないかな?でもあれだけのNEWSコールが聞こえてきた。たぶん、さらに涙が止まらなくなったよね。でも、出てきてくれて嬉しかった。

21:00 終演。

NEWSってほんとすごい。U R not aloneを体現しているような。いや、逆なのか?NEWSのそういう姿があるからこそ、ファンにも支えられファンもNEWSに支えられてる。だからこそU R not aloneが歌える。誰かが泣いてしまったら他の3人が支える。今回のツアーは楽しい一方でメンバーの涙が多かった。でもどんなときも他の3人が歌で支えた。…スバラ